スイングトレードとは

株式投資をいざ始めてみると、様々な売買の手法が存在する事に気がつくのではないのでしょうか。

普段から最適な投資を自分で楽しんでいく中でデイトレやスイングトレード等を上手く活用する方も大変多いと思います。

素敵な投資を楽しんでいく中で超短期的な売買で収益を上げるデイトレから少し時間軸の幅のあるスイングトレードまで、自分なりの投資方法を確立する事で確実な収益を上げる事ができます。

スイングトレードはテクニカルチャートが勝負

スイングトレードを行っていく際にはまずはテクニカルチャートに精通する事が肝心な事となります。

スイングトレードを上手く活用するには相場の過熱感やどこまで手仕舞うかを考える事が大切な考えとなります。

普段から最適な売買判断を自分で見極めるにはテクニカルチャートを自分なりに解釈し、エントリータイミングと売り抜けるタイミングを適切に考える事が大変重要な事となります。

デイトレは即日で売買を手仕舞う事が多いのですが、スイングトレードは数日で勝負を終わらせる手法です。

自分なりの売買手法を考える中でテクニカルチャートを上手く用いて最適な売買判断を行っていく事が収益を上げるポイントとなります。

材料株や仕手株は短期勝負が重要

株式投資を行っていく中で大変重要な事となるのが、短期間の過熱感で高騰する仕手株や材料株をいかにして上手く活用するかではないのではないのでしょうか。

このような銘柄をいかにして上手く活用するかどうかで自分の投資は大きく変化していきます。

値上がり率のランキング等で発表される内容を吟味して安値で素早く購入を行っていく事と相場が崩される前に手早く売り抜ける事が確実な収益を上げるには肝心な考え方となります。

このような銘柄は大変多くの場合、短期間で収束します。そのような特性をきちんと理解する事で自分らしい相場を楽しんでいく事が可能となります。

深追いせず確実な収益を積み上げる事がスイングトレードで勝つには重要な考え方となるのです。デイトレと比較するとまだ売買の判断に余裕がもてるのがこのような投資の大変素敵な事となるのですが、やはり早期のエントリーや適切な売買を行っていく事においては大きな違いはありませんので、そのような点に関しては十分な注意をもって臨んでいく事を考えてはいかがでしょうか。

上手くやると大きな損失を回避して収益を上げる事ができるのがこのようなスイングトレードのメリットとなります。

PageTop